スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロ164 ハイデッカー電車

1967年、中央東線の急行電車「アルプス」の車窓から景色を楽しむために、展望電車の製造を計画した。
当初は余剰のサロ85の台枠を用いる計画があったのだが、台車の乗り心地や検査周期の問題もあり、結局、新車として製造することになった。

二階建て電車にすると重心の問題があるため、中央部のみ中二階構造にして、床下に床置式にクーラーを設置することにした。また、自車冷房用の電動発電機を装備している。
ドアと車端の間は平屋の方が好みのお客様のために、通常の客室になっている。
新宿側に車掌室と業務用室、松本側に便所と洗面所を設けている。4号車のサロ165と便所が接することになるが、車内販売のワゴンが通りにくいために、新宿側に車内販売のワゴンを置けるように業務用室を置いてあるからである。

当時、まだ二等級制で、4号車が自由席の一等車だということもあり、指定席に連結するために3号車に組み込まれ、
←南小谷                                         新宿→ 
   12  11  10   9   8   7   6   5   4   3   2   1
 
   クハ  クハ モハ クモハ  クハ モハクモハ サハシサロ サロ  モハ クモハ

  165 165 164 165 165 164 165 165 165 164 164 165

という編成であった。

1968年10月のダイヤ改正に合わせたのだが、足ならしと急行電車の一等車の冷房化のために12両が2~3月に先行製造され、3月からパノラマ一等車の使用を開始した。
これによって松本にもともといた12両のサロ165が大垣に転出し「東海」の一等車の冷房化に充当された。このうち7両は新前橋へ転出したが、5両は10月の改正を前に松本へ舞い戻ってきた。
1970年10月に、この区間の自由席グリーン車が廃止されたので、1972年3月の改正で
←南小谷                                         新宿→ 
   12  11  10   9   8   7   6   5   4   3   2   1
 
   クハ モハ クモハ クハ サハシ サロ モハ クモハ  クハ サロ モハ クモハ

  165 164 165 165 165 164 165 165 165 164 164 165

と、基本編成と付属編成を入れ替えた編成にした。この編成は1978年10月に以前の編成に戻っている。
1982年3月、サハシ165が編成から抜かれてクハ165が組み込まれ、
←南小谷                                         新宿→ 
   12  11  10   9   8   7   6   5   4   3   2   1
 
   クハ  クハ モハ クモハ  クハ モハクモハ クハ サロ サロ  モハ クモハ

  165 165 164 165 165 164 165 165 165 164 164 165

となり、この年11月にはサロ165が抜かれて
←南小谷                                         新宿→ 
   10   9   8   7   6   5   4   3   2   1
 
   クハ モハ クモハ  クハ モハクモハ クハ サロ  モハ クモハ

  165 164 165 165 164 165 165 164 164 165

となった。1986年11月、昼間の「アルプス」が廃止されたため、普通車はローカル運用や日根野に転出して紀勢線に使用されたが、サロ164は使い道を失い、翌年2月に1と2以外の10両は廃車になった。
1と2は「パノラマアルプス」の増結車として1995年春まで使用された。

スポンサーサイト
プロフィール

なにわ

Author:なにわ
実写、模型、プラレール、気が向けば更新
議論系は別ブログ
http://kuchiwaza.blog73.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。