スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました、プラレール博2009(1)

毎年恒例のプラレール博が南港のATCホールで開催された。ニュートラムをトレードセンター前で降りて、ATCの中を通り抜けた隣のビルが会場である。コスモスクエアで地下鉄を降りて歩いてもそんなに時間は変わらない。そして、ここが入り口である。
blog_0051.jpg
以前はエキスポランドで行われていたが、周知のとおり、事故があり、その対応を誤り休止に追い込まれたので、最近はここを使っている。

今年は1~4、10~12日と中抜きのある変則開催である。平日に開催しても集客力が無いことと、親が連れて行ってやれないことが理由だろう。農人橋のマイドーム大阪で行えば、サラリーマンが立ち寄るかもしれない(お前がだろう)が。

2階から入り、入場券を渡すと、プレゼント車両の引き換えがある。昨年GWの東京プラレール博以来の東京地下鉄01系の中間車と公表されていたが、以前からの700系ドクターイエローの6号車との二者択一であった。
一回に降りてゆくと、まず正面に物販スペースがあり、左に行くと、レイアウトやイベントが行われている。
blog_0054.jpg
子供には人気のタワーレイアウトである。今年は下方に地下レールを積み重ねている。
暗い中でのブレでお客さんの顔がはっきりしないのは幸いであった。
blog_0052.jpgblog_0053<br />.jpg
のぞき窓である。のぞいてみると、中にはくるくると走りまわっているのである。

イベントはファステックやドアの開く仕組みのほか、実際に乗れるトーマスや新幹線、プラレールつりやプラレールあみだくじなどの恒例のものである。以前発売されていた郵便車の色変えはほしかったが。ああいうのも物販ブースで売ってほしかった。

つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ

Author:なにわ
実写、模型、プラレール、気が向けば更新
議論系は別ブログ
http://kuchiwaza.blog73.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。