スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複線渡り線ポイントレール

どうも複線レールの人気がない。複線わたりポイントレールは鉄道模型の世界では当然といってもいい製品であるが、プラレールの世界では使いづらい製品のようである。
この理由は
鉄道模型は手元のコントローラーで進行方向を変えられるが、プラレールは進行方向を変えられないので、わたり線を使って転線することができない

からではないだろうか。
まあ、鉄道模型の世界では(メルクリン以外)配線のしづらいリバース線をつくる必要があるのだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにわ

Author:なにわ
実写、模型、プラレール、気が向けば更新
議論系は別ブログ
http://kuchiwaza.blog73.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。